《長女が生まれました》

平成13年11月16日に、待望の長女が生まれました。
名前は、妻と相談して『杏(あん)』と命名しました。

特別プレゼント

私事で失礼ですが、待望の女の子が生まれたので、
H14年2月いっぱい、注文書に”杏(あん)”と書いて
戴いた方皆さんに、特製小だるまをプレゼンします。

以下は、<親馬鹿>と笑ってやってください。

 


頑張ってくれた妻(真美)と長男(夏)と杏

 
お産に長男を連れて、山梨の実家に帰っていました。
妻は、待望の女の子で大喜びです。
長男は、母親を取られたようで不安な様子です。


だだをこねる長男・夏

 
長男の心境は複雑な様です。
お母さんが、かまってくれないので、
おばあちゃんに、あまえています。
頑張れ、夏! おまえは男の子だ!


ほやほやの『兄妹』 夏と杏      

      
これから、この二人と一緒に暮らします。
夜なんか、うるさいだろうな?
お兄いちゃん、しっかり頼むよ。


どんな子に育つかな、杏   

     
頭と器量は二の次で、まずは健康だね。
父ちゃんも、頑張るから、丈夫に育ってくれ。



通販価格(税・送料込み) お申し込み方法 今井だるま